オンライン英会話で上手く話せない時の対処法とは?

本

オンライン英会話で上手く話せない人は多い

いざオンライン英会話をスタートしても、緊張からなかなかスムーズに話ができない人は非常に多いです。特にオンラインレッスンに慣れていない場合、画面と向き合った話をするといった慣れない環境の上、英語で話さなければいけないと言ったプレッシャーを感じるかもしれません。しかし、オンライン英会話の講師もそういった初心者の気持ちに寄り添ってくれるので安心してください。そうとはいってもオンライン英会話が不安な方に、緊張が少し和らぐコツをお教えします。

受け流さず「もう一度お願いすること」に慣れる

真面目にレッスンを受けているつもりなのに、途中で講師の言っていることが分からなくなり、相槌すら打てなくなっていくといったケースは多々あります。本格的に分からなくなる前、頭の中で英語が追えなくなった段階で一度「Could you speak more slowly, please?」など、ゆっくり話してほしいと伝えましょう。ゆっくり話してもらうことで単語が聞き取りやすくなるだけでなく、頭の中で文章を理解してから次に進むことができるようになります。

チャット機能を活用する

オンライン英会話では講師とチャット機能を使うことができます。リスニングで躓いてしまったときには、「Please type it.」など、文章で打ってほしいと伝えてください。この方法はレッスン後から分からなかったところを見返すことができるのでおすすめです。

単語が出ないときには連想ゲームのようにして伝えていく

緊張で頭の中がパニックになると、なかなか単語が出てこなくなるかもしれません。そんなときにはそのものをズバッと表すものを探すのではなく、まるで連想ゲームのように浮かんだ単語を口にしていきましょう。そうすることで講師にもイメージが伝わり、的確な単語を返してくれるかもしれません。