オンライン英会話でレッスンを受けるための環境づくり

ヘッドフォン

オンライン英会話でどこの英会話教室で受けるかを決める前に、オンライン英会話の勉強をするための環境を準備しなければなりません。
といっても、実際にはそこまで手間がかからず、必要な機材を購入してセットすれば、それでほぼ準備は完了です。

パソコンで勉強

パソコンを用いて勉強する場合、用意すべきものとしてはスピーカーや会話用のマイク、そしてテレビ通信用のWEBカメラです。

スピーカーでも相手の音声は聞こえますが、他の雑音が気になる環境なら、マイク付きヘッドホンがおすすめです。
これなら会話もできますし、周りの音もシャットアウトできます。

WEBカメラは、あったほうが相手の顔なども認識できますし、できる限り用意しておくことをおすすめします。
大抵のパソコンには最初からカメラが付いていますが、もしも付いていなければ、外付けカメラで代用できます。

スマートフォンで勉強

パソコンではなくスマートフォンで勉強する場合、基本的に必要なものは、イヤホンかヘッドホン程度です。
スマートフォンにはカメラもスピーカーも付属していますし、通話用アプリさえインストールしていれば、あとは準備するものはありません。
基本的にオンライン英会話は、スマートフォンやタブレットでも問題なく使用できるので、外出中にオンライン英会話のレッスンを受けることも可能です。据え置きパソコンよりも使用できる場所が多いので、学ぶ場所を自由に選択できるでしょう。

しかし、スマートフォンでオンライン英会話のレッスンを受けるなら、WiFi環境の整っているところを選びましょう。
オンライン英会話で通話する場合、一ヶ月でおよそ4~5GBほど消費するため、スマートフォンの入会プランなどでは通信が遅くなる可能性があるからです。