オンライン英会話で、英語力を高めるためにしたいこととは

鉛筆

オンライン英会話では英語を効率よく学ぶことができます。
その効率をより高めたいと思うのなら、どのようなことをすると良いでしょうか。
ここでは、オンライン英会話で英語をより上達させるためにやっておきたいことについてご紹介します。

日々新しい単語を覚える

オンライン英会話では、特に聞く力や話す力を伸ばすことができます。
チャットで会話もできるところなら、読む力も書く力も身につけることができるでしょう。
ただ、より上達したいと思ったなら、日々新しい単語を覚えていく意識は持っていたほうが良いでしょう。
単語を覚えていかないことには、聞ける言葉や読める言葉が増えていかず、話せる言葉も増えていきません。
ゴールに設定している『英語をペラペラになる』にまでたどり着かず、たどたどしい英語から脱出できなくなります。
インプットとアウトプット、両方をバランスよく行うことが重要です。
空き時間などを活用して、単語を日々学んでいきましょう。

緊張感を保つ

失敗を重ねることでより強く記憶に残るので、英語を本気で学びたいと思うなら、失敗を恐れない精神を持つことが必要になるでしょう。
失敗を恐れずに発言してこそ、英語の上達も早まります。
『失敗は痛くも痒くもない』と開き直って臨んでしまうと、緊張感がなくなってしまい、学習効率が落ちてしまいます。
「上手く発音しよう」、「上手く話しかけよう」という意識がなくなってしまえば、上達は見込めません。
たどたどしい英語でも講師が上手く聞き取って応答してくれるので、英語を話せているというように感じるかもしれません。
ですが、実際には実力がついておらず、無駄な時間を過ごしているということにもなりかねません。
失敗することに慣れて開き直ってきたと感じられたら、成功したらご褒美を買う、失敗したらご褒美がなくなる、というようにルールを設定するなど、自分なりに緊張感を保つ方法を模索してみましょう。