オンライン英会話。次に月額料金や予約、キャンセルの便利さを調べよう

電卓

オンライン英会話を受ける場合、ある会社を選んだからと言って、結局はレッスンの相手をしてくれる講師次第です。ですから講師の先生を気に入ったらそこで決めてしまってもよいのですが、でもやはり気にしなければならないのは料金体系です。複数の候補の中から、次に書く月料金や予約、キャンセルのしやすさを比較して選びましょう。

料金体系は、まず月料金制と、チケット制に分かれます

オンライン英会話では入会金や教材費のかからない教室が多く、料金体系がいろいろあったとしても、月額で料金を比較して選ぶのがベターな選択です。

料金プランは、「毎日25分」のように毎日レッスンする事を決めて受講できるプランもあれば、「毎回25分で月最大11回」のように月ごとのチケット制にしている場合に大きく分かれます。だいたい1単位25分が多く、英会話の場合、集中力が続く時間がこの程度と見ているようです。
毎日25分のレッスンで月額5000〜6000円、毎日2レッスンで月額1万円前後が標準です。

後者のチケット制の方が1回あたりにすれば割高になりますが、月額料金は安くなります。月額で比べたうえで、週あたりの頻度が自分の希望に合っているかどうか、で決めましょう。

オンライン英会話は予約、キャンセルのしやすさも条件です

オンライン英会話は、予約のしやすさやキャンセルのしやすさも条件に入れましょう。
通う教室に比べて一般的にオンラインは気軽に予約でき、キャンセルも容易ですが、そこに安心してキャンセルを繰り返すことはやめておかねばなりません。
ですが、実際に時間刻みでやりくりしながら、英会話レッスンも継続したい人にとって、予約やキャンセルのしやすさは欠かせない条件です。

その場合、オンライン英会話のサイトで「予約が何分前まで取れるのか?」「キャンセルは何分前まで可能なのか?」をチェックしましょう。

予約については「予約不要」から「3時間前までに」まであります。おおむね15分前〜30分前というケースが多いようです。もっとも、サイトに書いてあるからといって必ずその時間で間に合うとは限りません。

キャンセルの方は、30分前までに伝える、というレッスンが多いです。極端に長い時間を指定しているならともかく、講師の人の都合もありますからこれは礼儀の問題でもあります。

さてその講師の人たちとレッスンの時間帯はどうなっているのかについて、次ページでご説明します。