オンライン英会話で「聞く力」「話す力」が身につくのはなぜ?

レッスン

英語というのは、単に教科書を読んでいるだけでは身につかないものです。
では洋楽を聞くとか、英会話テープ(CD)を聞くとかならどうでしょうか?
これも個人差はあるかと思いますが、確実な方法とはいえません。

そもそも英会話というのは、「聞く」→「話す」のキャッチボールによって初めて成り立つものです。
片方向の学習ではいささか非効率と言わざるを得ないでしょう。

ならば、オンライン英会話のサービスに申し込んで、実際にネイティブ講師と「話す」レッスンを受けてみるべきです。
オンライン英会話はネット環境さえあれば誰でも気軽に始められるので、本当に生きた英語を身につけたいというのであれば、試してみる価値はありますよ!
少なくとも、教科書やテープより何倍も効率的で確実なのがオンライン英会話なのです。

実践的なレッスンで「使える」英語を身につけよう

英語の「読み書き」はある程度できても、「話す」「聞く」のが苦手だという方は多いです。
これは日本の英語教育の弊害なのでしょうか、単語を暗記させ、文法を暗記させ、教科書通りの答えだけを求める。
それでは、本当に実践的な英語は身につきません。

だからこそ今必要とされているのがオンライン英会話です。
最初は拙い英語でも、とにかく話してみる。そして、上手く理解できなくてもとにかく聞いてみる。
その繰り返しの中で、色々アドバイスをもらいながら左脳と右脳の両方で学習する。
それがオンライン英会話の在り方であり、それを可能にしているのが腕利きのネイティブ講師なのです。

外国語を身につけるには、その国の人と会話するのが一番手っ取り早いといわれています。
しかし普段の生活の中で、レッスンとして協力してくれる外国人の方に会えることはなかなかないでしょう。

しかしオンライン英会話なら、ネイティブ講師が手取り足取り指導してくれますし、納得のいくまで会話を続けることができます。
そうすることで、自分でも驚くほどの上達を見せることができるのです。