オンライン英会話で実力を伸ばすための工夫とは?

Q&A

オンライン英会話は外国語の習得に適しています。
ではオンライン英会話で英語力をより伸ばすためにはどのような工夫があるでしょうか?
ここでは、オンライン英会話で伸びるための工夫についてご紹介します。

学習効率の良いオンライン英会話を選ぶ

オンライン英会話は、受けるところによってかなりの違いがあります。
カリキュラムやメソッド、プログラムなどがきちんとしているところであれば、学習にインプットとアウトプットのバランスが取れているなど、学習はしやすくなっています。
ところが、フリートーク中心のオンライン英会話だと、それほどの効果が見込めません。
なぜならフリートーク中心では、「知っている単語だけを使った話し方」や「間違った英語で話す度胸」は身に付きますが、新たにインプットする機会は減っています。
実力が身についてからならそれも良いかもしれませんが、あまり慣れていないと「リアリー?」「オーケーオーケー」のような受け答えしか身につかない可能性も出てきます。

わからないことは即座に聞く

オンライン英会話は、一対一での会話が基本です。
そのため、ここでレッスンを止めることは、他の誰の迷惑にもなりませんし、恥をかくという意識も必要ありません。
相手の言っている言葉でわからない単語や聞き逃したことが出てきたら、「今の言葉はどういう意味ですか?」「もう一度お願いできますか?」というように聞き返しましょう。
もやもやしたまま進めるのではなく、正確にインプットすることが大事です。

成果が見える形にする

大事なのは、ゴールやハードルを適度に設けることです。
自分が最終的に何を目指しているのかというゴール目標を設定し、どのようなハードルを乗り越えればよいのかという小さな目標を立て、それに突き進みましょう。
そしてオンライン英会話やそれ以外の場所でも、その成果を試します。
これによって、自分がゴールに向けて成長できていることが実感できれば、モチベーションは持続し、英語力がアップしやすくなるのです。