海外旅行でオンライン英会話の成果を

かばん

オンライン英会話である程度英語力が身についたのであれば、今度はそれを試したくなるのが人情というものです。
そのためにある程度の旅行の資金をためたとしても、やはり海外での移動は不安を感じるものです。
そこで、ここでは英会話の実践におすすめの国をご紹介しましょう。

グアム

オンライン英会話で鍛えた英語力を活かす上で、最も初心者におすすめできるのが、グアムです。
日本に近いので移動時間もさほど変わらないだけではなく、観光地のため実は日本語がたくさん書かれています。
特に、グアムの首都であるハガニアや観光地付近では本当に海外か?と思うほど日本語で観光案内がされています。
また、日本観光客が多いためか、グアムのお店では日本語をある程度喋れる人がいるお店も結構多いです。
よって、グアムは初めてオンライン英会話の成果を試すにはもってこいであり、わからないところだけ日本語で尋ねるなどしても十分グアム生活を満喫できます。

アメリカ

アメリカも、やはり日本語による観光案内が多いです。
何より世界でも最大規模の国なので、観光で様々な楽しみ方ができるのもアメリカならではの楽しみと言えます。
そんなアメリカですが、様々な人がいるため、グアムに比べるとやや日本語が通じにくい傾向にあります。
また、都会では結構人の長手が激しいため、焦りが生まれやすいのもポイントです。
そんなときは、いざとなったらジェスチャーがおすすめです。
基本的に、会話ができない場合はジェスチャーを使えば割とどうとでもなることが多く、コミュニケーションを取る最終手段として有効です。
しかし、せっかく海外旅行に来ているのですからできるだけ絵雨後で喋れるように努力しましょう。