オンライン英会話をする際の注意点

親子

オンライン英会話は確かに多くのメリットがありますが、その一方でデメリットといえるポイントもいくつかあります。
そのため、人によってはオンライン英会話よりも英会話教室のほうが英会話の勉強に適している可能性もあります。
そんな注意すべきポイントを2つご紹介します。

注意点1.講師の良し悪しの影響を受けやすい

オンライン英会話は、一般的な英会話と違って授業ごとに講師が変わることがあります。

オンライン英会話は講師の指定ができることがほとんどです。
その講師のスケジュールとあわなければ他の講師と勉強することになるのですが、この講師の良し悪しが授業のモチベーションに大きく影響します。

実際の学校でも教えるのが得意な教師とそうでない教師によって授業のモチベーションが変わるように、こちらでも教えるのが得意な講師とそうでない講師がいます。
後者にあたった場合、勉強した内容が全く頭に入らないということもしばしばあります。

よって、教えるのが得意な講師の名前を覚えておき、その人に教えてもらえるようにスケジュールを組みましょう。

注意点2.マンツーマンによる影響

オンライン英会話はマンツーマン形式の授業ですが、このマンツーマンは人によってはメリットにもなり、デメリットにもなります。

例えば他の人と比べられるのが嫌な人ならマンツーマンは大きなメリットになり、のびのびと自分のペースで勉強できます。

しかし、人と競争するのが好きな人の場合、マンツーマンは比較対象がいないため自分がどれくらい上達したかというのがわかりにくいので、モチベーションが低下しやすいのです。

よって、競争が好きだというのであれば、オンライン英会話よりも英会話教室で勉強したほうが結果的に英会話のスキルは身につきやすくなるかもしれません。

あるいは複数人で学べるタイプのオンライン英会話が向いているといえます。